最低限付けたい補償内容

最低限の補償内容は?

 

知ってる?

自動車保険、無駄は無いですか?
でも安くするためにあれもコレも外してしまって安くなった!!なんて喜んでもダメですよ。
それで、イザという時に保険金が降りなかったなんてことよくある話ですからね。

 

この内容で入っておけば大丈夫という保険内容を紹介しますね!

基本となる補償

 

その1 対人賠償保険 (絶対無制限で!)

 

その2 対物賠償保険 (絶対無制限で!)

 

その3 人身傷害保険 (絶対無制限で!)(理由あり)

 

その4 車両保険 (車対車+A(エコノミー))

コレは大事

 

保険特約
弁護士特約
日常生活賠償責任補償特約(これは家族全員に適用され・他人に怪我をさせたり、物を壊してしまった時に降りる保険)
ロードアシスト(JAF未加入の場合)

 

 

対人・対物を無制限で加入することは常識です。
しかしこの「人身傷害保険」いわゆる搭乗者保険なのですが、コレには深いお話が有るんです。
ですので、「人身傷害保険」も無制限にしておきましょう。

特約とは?

 

そもそも特約って何なのか知っていますか?

 

保険の基本

 

自動車保険は「対人補償」「対物補償」「傷害補償」「車両保険」

 

この4つがベースとなっています。

 

この基本となる内容で大まかな事はまかなえます。

 

コレさえ入っていれば、最低限の保証内容を支えていると行っても良いでしょう。
し・か・し それ意外にも加入していたほうが良い補償はイザという時に助かりますね?
そのベース意外の保証内容が特約として各保険会社が独自に設定しているのです。

 

そ・こ・で 入っていて助かった、この保証は有難いという特約を紹介しますね。

 

その1 弁護士特約

 

もし過失割合0:10の事故の場合保険屋さんは窓口になってくれないって知っていましたか?
そんな時に代理人として弁護士を雇う料金を保証してくれます。
また、事後の話し合いが縺れて、裁判で闘う何て時にも、費用を保険でまかなえるので、泣き寝入りをしなくて済むのが有難いですね。

 

その2 日常生活賠償責任補償特約

 

家族で1人加入していれば良い保障です。
保険会社によっては、事故とは関係なく、歩いていて転んだ、自転車でのケガなどでも、保険料が降ります。
子供が自転車で事故を起こして何かをは壊してしまった!何て時にも保証してくれるので、1人だけで良いんです。
家族で1人加入していれば助かる保険ですね。

 

その3 ロードアシスト

 

JAFに加入していれば必要ないかもしれませんが、逆にJAFに加入しなくても良くなるのがこのサービスですね。
最近のダイレクト型の自動車保険には価格と、このロードアシストの内容が選ぶポイントに大きく左右されます。
代理店が入らない代わりにイザというときのロードサービスを充実させるというのが最近の主流ですね。

保証内容を確認したら見積りを

 

最低限の保証+コレを付けたいな!と思う保証内容が何となく分かったら、見積をとってみることをおすすめします。

 

同じ条件で、保険各社でどれ位保険料に差があるのかは、個人個人でかなり差が有ります。

 

  • 等級
  •  

  • 年齢
  •  

  • 運転者条件

 

大きく分けてこの3つですが、この条件の組み合わせでも無数に組み合わせが有ります。

 

例えば10代の保険料と30代の保険料は比べられませんよね?

 

あそこの保険会社が安いと話があっても必ずしも、そればベストとは限りません。

 

だから腰一度見積もりをとって、自分の今加入している保険と照らしあわせてみると、今の保険内容で間違いなかった!

 

と納得できるのか。それとも、他の保険のほうがお得感が高いと気がつけるかもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

【補償内容・保険料】で後悔しない保険選びに。


今すぐ自動車保険の無料一括見積りをしたい方はこちら

※「保険スクエアbang! 自動車保険」のサイトへ行きます

年代別の保険料相場と価格の決まり方


このサイトの人気記事!


結局どの保険を選んだらいいの?僕のおすすめ保険の選びかた


各社の見積もりを比べたよ!軽自動車の保険料相場って?


申し込んでみたよ!

この記事と関連するページ

我が家の自動車保険選び
自動車保険は人それぞれ最適な内容が変わります。また、家族構成によっても補償の重複などが有ったり条件のせっていなどがかわるため、我が家の家族を例に保険選びを紹介します。
高級車・高額車
自動車保険は人それぞれ置かれる環境にって選ばなければならない補償内容がかわります。ここでは状況に合わせた保険の選び方を紹介します。
独身者向け
独身者は車にかけられるお金から、収入に対する保険料のばらんすや、 車の使用方法など独特な特徴があります。そんな独身さんはどういった保険を選ぶべきなのか紹介します。
ペーパードライバー
自動車を運転する機会なく生活をしていると、自動車免許を持っていても日々が過ぎ・・ペーパードライバーになるケースもありますよね。再び運転するようになった時はまず自動車保険加入ですが、ここではそんなペーパードライバーの方へ自動車保険について詳しく紹介しています。
免許取り立て(初心者)
免許取り立て(初心者)の人向けの自動車保険の選び方を紹介します。初心者の人は若い人が多い事もあり、保険料がびっくりするほど高いことが有ります。ここでは、安くする方法から最適な保険選びを解説します。

TOP 軽自動車の保険 年代別の保険料 ランキング 選び方ガイド