運営者情報 問い合わせ

このサイトを作る思い

保険料について徹底的に調べるきっかけは自分の保自動車保険選びでした

 

車の免許を取得して17年間で1度も間を空けることなく自動車保険に加入してきました。

 

我が家は愛知県という地方都市に住んでいることから自動車が無い生活は考えられません。そのため車は一家に1台の割合ではなく一人に付き1台所所有というのが当たり前で、18歳で免許が取れる歳になった時にすぐに免許を取得したのです。

 

その初めて車の免許を取った時に自動車保険料の高さにビックリしたものです。

 

幸いにも私は父親のJA共済保険が20等級だったので等級引き継ぎをしてもらい何とか払える金額だったことを覚えています。

 

確か当時の保険料はホンダアコードワゴンで(懐かしい)17万円程していた記憶があります。

 

しかし、同い年の友人は自分名義で新規で自動車保険に加入し、25万円前後払っていたのにはビックリしました。

 

この時思ったのが、同じ補償にもかかわらず、こう言ったテクニックを知らないことには大きな差が出来ることを知り、こう言った自動車保険の裏ワザや、保険会社は何処が良いのか?

 

または、保険選びってのバランスを徹底的に調べたくなったのでした。

 

年齢が変わるに連れて

 

自動車保険は年齢によって保険料の相場が大きく変わります。

 

年代別の保険料相場にもまとめましたが、年齢が変わる事は事故による保証対象の年齢条件が変わります。

 

この年齢条件が変わる時にかなりの割引が受けられることで、保険料の価格差が大きく変わるため、保険料の価格相場がつかみにくく成っているとも感じました。

 

同じ保険会社で継続して更新していると、今の保険料は相場よりも高いのか?安いのかの判断がつかなくなってしますのです。

 

友人の保険料と私の保険料に2万円前後の差があった時には何が影響しているのだろうと疑問に思ったのです。

 

一括査定での体験

 

自動車保険一括見積もり「保険スクエアbang!」と言うサービスを知ったことで、一度申し込みをしてみた時に今までと同条件で価格を調べてみたら、これまた、高いところと安いところの価格差が場合によっては2倍近く変わっていたのです。

 

この時にちょうど保険料が大きくい変わる年齢条件である26歳だったので、このサービスを使ってJA共済保険からソニー損保へ乗り換えたのでした。

 

最近は若者の車離れなどと囁かれていますが、車離れというよりも車の維持費が高過ぎるのだと思います。
そんななこの自動車保険は任意と言いながらも、絶対に加入しなければならないものです。
この半強制保険を少しでも安くすることで、できるだけ好きなクルマに乗ることが出来るお手伝いができたらなと思っています。

 

もちろん自動車保険は安いだけでは駄目で、ちゃんとした補償がついて、その中でバランスの良い保険会社は何処なのかというのを見つけていきたいと思います。

 

お問い合わせ

 

当サイトの運営者へと聞きたいことがある!

 

こう言った疑問があるのだけど質問してみたい!

 

という方はお気軽に連絡を下さい。


サイト運営者である私が可能な限りご相談に乗ります。

 

また、サイトの情報がおかしいぞ!と気がついた人も御指摘下さい。

 

 

お問い合わせは下記フォームよりどうぞ

 

下記フォームに必要事項を入力後、「確認画面に進む」ボタンを押してください。

お問い合わせ項目必須
お名前任意

フリガナ任意
性別 任意 男 
メールアドレス(半角)必須
お問い合わせ内容必須

 

 

 

自動車保険見直していますか?


 ●年代別の保険料相場

保険料は年齢に大きく左右されます。
10代・20代・30代と各年代の保険料相場を紹介。各年代毎の保険のポイントもチェックしましょう!


年代別の保険料相場

 ●軽自動車の自動車保険

軽自動車は普通車とは保険料の決まり方が違います。
軽自動車の保険料相場と補償内容の
選び方のポイントをチェックしましょう。


軽自動車の保険相場はどれくらい?


 ●自動車保険を見直す理由

契約内容は毎年見直しなければ損してしまいます。
車もあなたも年々状況が変わります。
気が付けば、もっと安くなるかも知れません。


毎年見直す必要性が有るのです

 ●結局どの保険を選べばいいの?

数ある保険会社の中から結局どの保険を選べばいいのか分からない。そんな人向けに、おすすめランキングを紹介しています。


おすすめの自動車保険ランキングを紹介!


TOP 軽自動車の保険 年代別の保険料 ランキング 見積もりシミュレーター