軽自動車 自賠責保険

軽自動車の自賠責保険12ヶ月で15600円

 

軽自動車においても当然自動車保険への加入は必須です。

 

ただし軽自動車に限ったことではなく、全ての自動車において言えることですが、自動車保険にはいわゆる強制保険と言われる自賠責保険と、自分で加入するか否かを選択できる任意保険があります。


 

前者の自賠責保険とは、車を運転する上で必ず受けておかなければならない車検とセットになっており、いくら希望しようとこの自賠責保険を未加入とすることはできません。

 

その代わり自賠責保険の保険料は比較的安価で、それほど負担のかからない額となっています。

 

特に軽自動車における自賠責保険は、12ヶ月で15600円、24ヶ月で26370円です。

 

通常車検の際にこの自賠責保険への加入も併せて行いますので、24ヶ月での契約をされる方がほとんどですが、契約期間を長くするほど格安になりますので、必要に応じて長期の加入をしておくのもおすすめです。

 

軽自動車の自賠責保険の場合、36ヶ月になると36920円になりますので、11年辺りに換算すると約12000円程度となり12ヶ月の契約の場合と比べると約3000円安く、24ヶ月契約と比較しても約1000円安くなるのです。

 

●軽自動車・自賠責保険の【保険期間】による金額差

適用期間

保険料

支払い時

12か月

15,130円

13か月

15,960円

24か月

25,070円

車検満期当月

25か月

25,880円

車検1か月前

36か月

34,820円

新車購入時

37か月

35,610円

 

自賠責保険の注意点は、あくまでも最低限の補償を行うためのものであり、決して十分な補償は受けることができないという点です。

 

万一の事故の際には自賠責保険だけでは不足するケースが大半ですので、必ず任意保険への加入も併せて行っておきましょう。

 ●軽自動車の保険 お役立ち記事

 

自賠責保険を理解しよう ~自賠責保険と任意保険の役割

※自賠責保険についてこちらのページで詳しく書いてます。

 

軽自動車の保険相場はどれくらい?

※軽自動車の保険料を年代毎に紹介!車両保険料の見本も書いております。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事と関連するページ

年代別の保険料
何かと優遇されている軽自動車ですが任意保険の保険料の相場はいくら位だと思いますか?普通車に比べ安いとされる軽自動車の保険料に付いて詳しくしょうかいいたします。
軽自動車の車両保険
盗難や天災、イタズラなどによる車の故障などを補償してくれる車両保険ですが、軽自動車では加入しない方がほとんどです。しかし普通車に比べると格段に保険料は安く、万一を考えると加入しておきたいところです。
軽自動車の1年間にかかる維持費
軽自動車の維持費用を徹底紹介!そもそも軽自動車の維持費は普通乗用車に比べて安いの?税金・車検とうの固定費用から、ガソリン代や消耗品をチェックしてみました。

TOP 軽自動車の保険 年代別の保険料 ランキング 選び方ガイド