セゾン自動車火災「おとなの自動車保険」

セゾン自動車火災「おとなの自動車保険」

 

 

セゾン自動車保険は、よくテレビのCMでも見かける「おとなの自動車保険」を運営しています。

 

ネットも割引や証券無発行割引など、極力費用を省きたいと考える人に支持されているようです。

 

また、「おとな」と言うように40代50代をメインターゲットにしているのが他の会社との違いですね。


 

 

セゾンの自動車保険【商品名】

 

セゾン自動車火災保険の自動車保険は「おとなの自動車保険」という名称です。

私の【セゾン自動車火災】の自動車保険の印象

 

他者補比べても、かなり低価格で申し込みができるのが「おとなの自動車保険」。

 

しかし、これは30代・40代・50代の人に限ります。
20代の人が見積もりを取得すると他社よりも若干高い見積結果になっていました。

 

プランニングが細かく設定ができ、必要なオプションをシュミレーションしながら組めるので、予算と相談しながら申し込みもできて無駄がないのが良かったですね。

 

ミドル層からシニア層にターゲティングを絞っているので、事故時のサポートなどがとても丁寧に対応してくれます。

 

注目ポイント

 

通販型自動車保険「初」の「ALSOK事故現場安心サポート」

 

「おとなの自動車保険」に、導入になった心強いサービスが「ALSOK事故現場安心サポート」。

 

交通事故を起こしたら、どなたでも、気が動転して、何をどう行動していいかわからなくなってしまうことが多いもの。
一般的な自動車保険の場合は、24時間365日対応の事故受付の電話があり、そこに電話して指示を仰ぐ、という感じになりますが、「おとなの自動車保険」の場合は、連絡をすると、ALSOKの退院が現場に急行、さらに何をすればいいか一緒に行動し、サポートしてくれます。

 

さらには事故現場の撮影や連絡、状況確認もサポートしてくれるので、思わぬ事故のときも安心なんですね。
これは一歩進んだサービスと言えるのではないでしょうか。

 

多彩なオプションで、予算に応じてしっかりした補償

 

セゾン自動車火災の自動車保険は、費用を考えながらさまざまなオプションを組み入れることができます。

 

事故に遭った際トラブルになることも考えられますが、そういったときに付帯していると安心な「弁護士費用特約」や、車に乗っているとき以外のトラブルを補償する「個人賠償責任特約」、原付での事故をカバーする「ファミリーバイク特約」、また個人賠償との併用で、自転車のトラブルもしっかりカバーできる「自転車障害特約」など、車でのトラブル以外をカバーできる特約も多彩です。

 

年齢条件がない?

 

大人の自動車保険には、21歳・26歳・35歳等の年齢条件が存在しません。

 

事実は契約者・運転する対象者の年齢を「1歳単位」で登録します。

 

この1歳単位で年齢を切れることで、年齢条件が事故リスクを細分化し、保険料に還元しています。また、ミドル層・シニア層へ対する保険料の最適化を果たすポイントにももなっているのです。

 

ロードサービスは?

 

一般的な自動車保険の場合、ロードサービスが付帯しているのが当たり前になってきていますが、セゾン自動車火災の場合、これを「ロードアシスタンス」というオプションに設定しています。

 

これはなぜかというと、最近ではクレジットカードやJAFなどほかのところでロードサービスを利用できる方も多く、そういったかたにとっては重複するのがムダになることから。
必要に応じてつけるという形をとっているんですね。

 

「ロードアシスタンス」を付帯した場合は、ほかより手厚いサポートになっているのも特徴。
レッカー費用は最大300キロまでカバー、脱輪の引き上げも、タイヤ2つ以上や、落差1メートルを超えなどのクレーンでの作業が必要な特殊な場合も対応。
宿泊費用や移動費用もカバーしています。
付帯させる場合はプラスになりますが、その分より手厚いロードサービスとなっていて安心感が高いんですね。

 

サービス内容 対応内容・条件
レッカー距離

/運搬費用

指定工場 15万円(300km相当)/希望先 15万円(300km相当)
宿泊費用 1万円/名
帰宅費用 2万円/名
トラブル対応
  • バッテリー上がり
  • キー閉じこみ
  • パンク・タイヤ交換
  • 脱輪引き上げ
  • ガス欠ガソリンお届けサービス(契約中1回)
  • 応急対応:条件(30分以内無料)
  • 故障相談サービス
  • 情報提供

 

ロードアシスタンスの契約料金

 

ロードサービスはオプション料金になりますがそれほど高額ではありません。

 

1160円~1300円とJAFなどの加入するよりも格安でロードサービスを受けられます。

 

 

こんな人におすすめ

 

このようにさまざまなオプションがあり、予算と相談しながら申し込みができるのがセゾン自動車火災の保険。

 

ただ申し込みはインターネットのほうが1万円も割引になりますので、ミドル層からシニア層のネットが使える方にあう保険という感じでしょうか。
ご自身でネットが難しいという場合は、ご家族に協力してもらうといいですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

TOP 軽自動車の保険 年代別の保険料 ランキング 選び方ガイド