SBI損保

SBI損保

 

 

SBI損保は外資系のダイレクト自動車保険ですが、数あるダイレクト型の中でもトップクラスの満足度を誇る自動車保険会社です。

 

それを証明するのが各所でのランキングで、実にさまざまな部門で上位をキープしています。

 

その代表的なものを紹介すると、まず週刊ダイヤモンドによる自動車保険ランキングで第1位、さらにここでは5年連続1位に選出されています。


SBI損保の評判事故対応は?

私の感じたSBI損保

 

ランキング結果から分かるように、
利用者の満足度が非常に高い自動車保険会社、それがSBI損保なのです。

 

特に注目すべきは、単純に保険料の安さなどを比較したランキングではなく、満足度という点に重点をおいたランキングで1位を獲得しているということです。

 

さらに複数年連続して1位を獲得するということは、SBI損保が安かろう悪かろうの保険会社ではなく、実際の対応面などにおいても優れた実績を残していることを証明しているといえるでしょう。

 

注目ポイント

 

楽天の自動車保険人気ランキングでは4年連続第1位、オリコ顧客満足度ランキングの保険料満足度部門でも4年連続1位を獲得しています。

 

そしてもうひとつが価格ドットコムによる保険料満足度ランキングで、こちらもまた3年連続1位を獲得しています。

 

ロードサービス

 

事故や故障などの対応を迅速に行うための基板として、SBI損保では全国約9640箇所のロードサービス拠点、約1250箇所の指定修理工場を持っており、どんな場所でもスピーディーに対応できる体制を整えています。

 

実際にSBI損保のサービス内容はとても優れており、距離無制限のレッカーサービスや30分程度までの緊急時の修理が無料、落輪の引き上げ無料、ガソリン10Lまで無料などなど、万一の事態に対応したさまざまなサービスがしっかり用意されています。

 

事故の対応も迅速かつ誠意的で、24時間365日フリーダイヤルでの受付をしてくれていますので、いつ何時不慮の事故に遭おうとも心配ありません。

 

自動車の運転においては、こうしたいざというときの備えがもっとも重要なことでもあります。

 

サービス内容 対応内容・条件
レッカー距離

/運搬費用

指定工場 50㎞/希望先 10万円
宿泊費用 1.5万円/名
帰宅費用 2万円/名
トラブル対応
  • バッテリー上がり
  • キー閉じこみ
  • パンク・タイヤ交換
  • 脱輪引き上げ
  • ガス欠
  • 条件(30分以内)

 

こんな人におすすめ

 

保険料設定が細分化されており、ゴールド免許では約10%割引、運転するのが自分だけであれば約8%の割引、といった風に各種の割引サービスが多数用意されています。

 

自分が必要な補償だけをうまく選んでいくことで、いざというときの安心はしっかり備えておきながらも、リーズナブルな保険料を設定することができるのです。

 

どの保険にすればよいか迷ったら、まずSBI損保を候補として検討してみてはいかがでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

TOP 軽自動車の保険 年代別の保険料 ランキング 選び方ガイド