運転者年齢条件特約

運転者年齢条件特約

 

 

自動車保険に加入している人にとって、年齢条件はとても重要なポイントになります。

 

若い時にはものすごく高かった保険料が21歳・26歳・30歳・35歳と条件に適合することでかなり割安になるからです。

 

運転者年齢条件特約について説明します。

 


運転者年齢条件特約とは?

 

運転者年齢条件特約とは、自動車保険の補償の対象となる運転者の年齢を21歳以上、26歳以上、30歳以上、35歳以上と範囲を限定し、保険料を割引く特約です。

 

この特約は、よく「年齢条件」と言われております。

年齢条件の区切りになる年齢

 

年齢条件特約は大きく分けて4つの条件が存在します。

 

各年齢条件の注意点を説明します。

 

全年齢補償

 

年齢条件を設定しない状態であり、免許を持っている人であるならばすべての年齢の人に適用されます。

 

また、18歳~20歳までの人はこの条件で無ければ補償されません。

 

全年齢の補償は、事故率の高い初心者をもカバーするという事で保険料が極端に高くなるのが特徴であります。

 

自動車保険料はこの全年齢がベースになります。

 

21歳以上補償

 

20歳未満不担保の条件です。

 

21歳を含むそれ以上の年齢の人が対象です。

 

 

 

26歳以上補償

 

30歳以上補償(35歳以上補償)

 

運転者の年齢条件も重要!

 

そして運転者限定特約よりも注目してもらいたいのが運転者年齢条件特約です。

 

設定する年齢条件によっては運転者限定特約よりも大きく保険料を削減することが可能です。

 

自動車保険は年齢が高くなるほど保険料が安くなるといわれています。

 

それもこの運転者年齢条件特約が大きく関係しているのです。

 

それでは実際に年齢条件がどれくらい保険料に影響を及ぼすのかを見ていくことにしましょう。

  21歳以上 26歳以上 30歳以上 無制限
等級 6等級 6等級 6等級 6等級
年間走行距離 無制限 無制限 無制限 無制限
免許の種類 ブルー ブルー ブルー ブルー
運転者限定 本人限定 本人限定 本人限定 本人限定
対人賠償 無制限 無制限 無制限 無制限
対物賠償 無制限 無制限 無制限 無制限
車両保険 あり あり あり あり
年間保険料 201,600円 121,500円 116,300円 401,600円

 

上記のように実際に試算した保険料を比較してみれば年齢条件の違いがいかに保険料に影響しているのかがお分かりいただけるかと思います。

 

21歳以上と30歳以上でも約8万円、ましてや30歳以上と無制限では約28万円もの差額が出てくるのですから、この運転者年齢条件特約をどうするのかは是非ともシッカリと考えて欲しいところです。

 

特に家族間で自動車を運転するお宅ではどの年齢条件を選択するのが最適か熟考が必要でしょう。

 

たとえば、免許をとったばかりの19歳のお子さんが親御さんの自動車に乗ることとなったため、親御さんの運転者年齢条件特約を30歳以上から無制限に変更したとしましょう。

 

保険料は親御さんの等級によっても変わってきますが、上記表の試算で考えれば年間約28万円もの増額となり、2年間支払ったとすればその金額は約60万円にものぼります。

 

ずっとお子さんが自動車に乗り続け、この保険料を支払っていくことを考えればお子さんに自動車を買い与え、新たに保険に入った方が長い目で見れば大きなメリットが出てくることも考えられます。

 

年齢の若いお子さんが保険に入るなら保険料が高くなりますが、そこは「親から等級を引き継ぐ(若者限定)」でもご説明しているように減額する方法もとれるのです。

 

これは親御さんのお考えもあるかと思いますが、このようなケースの場合には保険料が幾らになるのかをシッカリと計算した上で一度は検討してみるだけの価値はあるでしょう。

年齢条件の設定どのくらい保険料が変わるの?

 

●契約車両をトヨタ プリウス ZVW35 平成26年12月登録 

 

  • 使用目的 日常レジャー 
  • 年間10,000km以下走行
対物賠償 無制限 車両保険 一般・200万円
対人賠償 無制限 搭乗者傷害 死亡1000万円
人身傷害 社外含む5000万円 (一般、免責金額) 1回目0円/2回目10万円
弁護士特約 有り 等級 20等級
免許証の色 ブルー 家族限定 なし

 

★ダイレクト型自動車保険のソニー損保で見積もりを取って比較してみました。

 

年齢条件 保険料
全年齢補償 136,880円
21歳以上補償 81,970円
26歳以上補償 55,570円
35歳以上補償 54,670円

 

 

年齢が若いとなぜ保険料が高いの?

 

自動車保険の保険料は、過去の事故率などから料金を算定します。

 

自動車免許を取ったばかりの若い年齢は、運転技術が未熟であることが多く、

 

重大事故の発生率も高いので、保険料も高く設定されています。

 

 

そういえば、現在は20代の車離れが進んでいるそうです。そうすると若い年齢の自動車保険料が今後一層高くなるかもしれません。

 

保険金の出るとき出ないとき

 

運転者年齢条件の適用範囲をご存知でしょうか?

 

これを知らないため、事故があっても保険の適用外となったとか
保険金ができるのにあきらめてしまった・・・・・・ってことにならないよう、ここクイズで勉強しましょう♪

 

別居中の息子が運転し、事故を起こした。自動車保険には35歳以上補償の年齢条件(家族限定はつけていません)をつけていました。

保険の適用になりますか?

 

保険適用になります。

 

●解説
「年齢条件」の適用対象となるのは
①記名被保険者(ご契約のお車を主に使用される方)
②記名被保険者の配偶者
③記名被保険者またはその配偶者の同居の親族

 

だから、別居の息子さんには年齢条件は適用されません。
(運転者限定は適用されます。ご注意ください)

 

別居中の息子(27歳)が転勤で戻ってきます。同居する息子は私の車を運転します。自動車保険の年齢条件を変更する必要がありますか?

 

必要あります

 

●解説
年齢条件を26歳以上補償に変更しましょう。

 

同居の息子さんは年齢条件の対象となります。

 

息子さんが補償されるように、息子さんに合わせた年齢条件に変更しましょう。

 

同居の息子の彼女(25歳)が私の車を運転し、事故を起こしました。自動車保険には、家族限定をつけていませんが26歳以上の年齢条件をつけてます。

私の車の自動車保険は適用になるのでしょうか?

 

保険適用になります。

 

●解説
適用にあるかならないか頭をひねる案件ですね。

 

もう一度、年齢条件の適用対象の範囲をみてみましょう。
①記名被保険者(ご契約のお車を主に使用される方)
②記名被保険者の配偶者
③記名被保険者またはその配偶者の同居の親族

 

とすると息子さんの彼女は将来義理の娘になるかもしれませんが、事故を起こしたときは知人の一人です。

 

だから、年齢条件は適用されません。

 

ただ、知人といっても事故当時の運転手が①~③の従業員や被用者の場合は、
年齢条件が適用されますので、ご注意ください。

運転者年齢条件特約まとめ

 

年齢条件は、年齢や運転者によって保険料が変わります。

 

(1)21歳、26歳、30歳、35歳の誕生日がきたら、年齢条件を見直しましょう。
  (保険会社の年齢条件の設定が異なります)

 

(2)親族が別居、または同居をするときも「年齢条件」を見直しましょう。

 

年代毎の自動車保険

 

 10代20歳以下の自動車保険を安くするには


20歳以下までの自動車保険は高額だからこそ
補償内容を吟味するべし!

 

 21歳以上の自動車保険の危険な条件


保険料が安くなる
21歳未満不担保の年齢条件!

 

 26歳以上の自動車保険年齢条件で簡単に安くしろ!


26歳になると、やっと現実的な価格に
安くなる分補償を充実!

 

 30歳以上の自動車保険はキャリアが影響


年齢条件30歳と35歳の会社に分かれる
お子さんが出来たら補償内容も見直そう!

 

 35歳以上の自動車保険で大きく抑えろ!


手厚い補償で保険料も安い
30代だからこそ充実した内容で!

 

 軽自動車の保険相場はどれくらい?


軽自動車の自動車保険
普通車と比較した保険料は?

 

 

自動車保険見直していますか?


 ●年代別の保険料相場

保険料は年齢に大きく左右されます。
10代・20代・30代と各年代の保険料相場を紹介。各年代毎の保険のポイントもチェックしましょう!


年代別の保険料相場

 ●軽自動車の自動車保険

軽自動車は普通車とは保険料の決まり方が違います。
軽自動車の保険料相場と補償内容の
選び方のポイントをチェックしましょう。


軽自動車の保険相場はどれくらい?


 ●保険選びをナビゲートします

自動車保険を選べる様に分かりやすくナビゲートします

納得して保険を選べる様に自動車保険の選び方を1から分かりやすくガイドします。


自動車保険の選び方ガイド

 ●結局どの保険を選べばいいの?

結局どの保険会社を選べばいいのか分からないという人向けに、私のおすすめランキングを紹介しています。


おすすめの自動車保険ランキング!

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事と関連するページ

特約の選び方
自動車保険の補償内容を選ぶ際、特約の選択が一番分かりにくいところだと思います。ここでは特約の詳しい選び方を紹介します。

TOP 軽自動車の保険 年代別の保険料 ランキング 選び方ガイド